岡山の漆喰塗り(新築)の現場に行ってみた(前編) byロハスガエル

こんにちは〜〜!

ロハスウォールの看板マスコット、
(頭と体が)ゆるきゃらロハスガエルです。


本日は、ロハスウォールをいつもご利用いただいています、

工務店(?)のミヤコさんの現場にお邪魔しました〜〜〜。

f:id:lohaswall:20161007092258j:plain



ミヤコさんは、

日本中だけでなく、「海外でもどこでもいくぜ!」

という、知る人ぞ知る、施工業者さんなのですが、


いろいろな業者さまがいる中で、

ミヤコさんの特徴はなんといっても、

スマートで斬新、おっしゃれ〜で新しいデザイン!!

ヨーロッパの情報にも精通しているので、

日本の建築の常識に囚われない、

プロの方が見ても、

どんなやり方で施工してんのかわからないという

(不思議な?)施工の仕方も多い。

 

今回の現場でも、

プロの業者さんから、

 

業者さん :「これどうやってんの?」

ミヤコさん:「企業秘密♡」


なんて会話をしたって笑ってました。

 

でもそんなことは当たり前。

なぜかというと、

ミヤコさんは、とにかく美しいものにこだわるのです。

 

「美しく無いものは面白くない」

「面白くない仕事はしたくない」

と、言うくらい、

完成度や美しさ、楽しさを追求しています。

業者さんっていうよりも、

アーティストに近いかもしれませんね。

 

ロハスウォールの本社を構えるココ、岡山でも、

ミヤコさんの手がける

ステキな家やお店、ホテルなどがドンドン出来上がっております!

(また他の記事でご紹介しますね!)

 

さて、
今回の現場は、ある一般住宅なのですが、

「イヤ、マジでこれ、一般の住宅ですか?」

と聞きたくなるのは、このドアのせいでしょうか??


f:id:lohaswall:20161007092939j:plain

 

バーン!!!

おいおい、こんなドア、どっから手に入れたの、ミヤコさん。

手の込んだアイアンのデザイン、

シンプルだけど手抜きのない木工細工・・

バイわ〜、好きだわ〜〜♡♡コレ。

 

こんなドア、売ってるの見たことないんだけど。

うん、それもそのはず、

な、なんと、

おフランス製・アンティークとのことでございます。

 

しかも、よく見てもらうと、

ドアの蝶番(ちょうつがい)が「サビ」ているのがわかりますでしょうか?

実はこれ、

技(わざ)でワザと「サビ」させたようにしてあります。

 

カエル  :「え、これ、もしかして・・?」

ミヤコさん:「ああ、アンティークの雰囲気がね。」

カエル  :「マジで!?そこまでやるの!?」

 

ええ、ええ、そうですとも、

ドアがアンティークなのに、

蝶番(ちょうつがい)がピッカピッカの新品って、

 

確かに、オカシイですよね!!

 

雰囲気こわしちゃいますね!!

わかりますぅ〜〜〜

 

でもっ!

そこまでする人、いないんじゃないかしら!?

いやはや、

すっごく芸が細かいというか、丁寧というか・・

 

もはや、ドアだけでテンション上がるわ。アゲアゲだわ。

 

ふぅ〜〜〜、ひとまず気持ちを落ち着かせて、と。

そんなステキなドアから玄関に入って、

ふと横を見ると・・

f:id:lohaswall:20161007110510j:plain

 

んん?なんやこれ??

しっくいって書いてあるってことは・・

ロハスウォールか!?ロハスウォールの新色出たのか!?

って、え?

カエル聞いてないですよ。

ロハスウォールってまだグレー出してないよね?

 

カエル  :「ミヤコさん、これ何?」

ミヤコさん:「あ、コレね、お施主さんが『グレー』が良いって言ったから

       僕が顔料を渡して、何%混ぜたらどうなるかやってみて、

       って作ってもらった」

 

まじか!!

ロハスウォールの『ミルクホワイト』に顔料混ぜたのかー。

 

漆喰に加えるなら、アルカリに強いものでないとダメ。

アルカリに弱い顔料だと、色が抜けてきちゃうからね。

 

お客さんが自分で混ぜたということらしいけど、

綺麗に混ざってますな〜〜

 

カエル  :「この色もう塗ったんですか?」

ミヤコさん:「これから塗るから塗ってからのお楽しみね(笑)」

 

この男、焦らしやがって!!

S男か!今流行りのS男子か!?

 

塗ってないなら仕方ないな。

また、塗った後くらいに見に来ようっと。

 

っていうか、

「グレー」ってやっぱり人気なのかな?

 

ここ数年の間に、

 

・「『グレー』ってないですか?」

・「漆喰に炭を入れて黒くしたいんです」

・「灰色っぽいのが良いんです」

 

って、けっこう言われているんですよね。

 

なので実は、今まさに、

「本格漆喰」の新色「グレー」を開発中だったりして・・

あ、

まだ未定なので内緒にしてくださいね(*´∀`*b)!

カエルから聞いたって言わないで(怒られるから)!!

 

 

さてさて、

それではついに、お部屋に入っていきますよー。

 

中に進んでいくと、

ロハスウォール仲間にはお馴染み(海草ノリ)の香りが

ほんわか香ってきましたよ〜〜。

 

 

あっ!!

見つけた!ここ塗ってるわー!!!

 

f:id:lohaswall:20161007123011j:plain

 

あったあった!!ロハスウォール本格漆喰発見っ!!

(なんか落書きしてるけど)

『ミルクホワイト』ですなー!

 

高さの調整できる天板付き足場台の横に、

(これホント便利なので、漆喰塗りのときは最重要道具の一つです)

ひっそりと佇む一箱・・

塗ってる最中ですよって感じがありますね。

あ、あれは!

 

f:id:lohaswall:20161007124929j:plain

 

レンタル道具一式が棚に並んでる!

こちらは、

「家一軒まるごと塗り壁DIY教室」にご参加いただいた方々への

塗りの道具一式(コテ数種類と盛り板:2名分)を

レンタルできるという特典ですね☆。

素晴らしい!!

コテや盛り板などの道具が一つ一つキレイに洗われて

ならんでいますよ!!

 

いやー、道具はキレイにしておくと、

塗り跡もキレイで安定しますからね。

しかも、

下に置いておくと踏んだり蹴ったりして、

すぐ曲がっちゃうので、

安全なところに置いていただいて安心です〜〜。

 

気になる塗りは・・と、

 

f:id:lohaswall:20161007125446j:plain

 

塗り跡!!

ええわ〜〜ステキだわ〜〜〜(´∀`*)!!

ヨーロッパの塗り壁的な、

ランダムな塗りっぱなしの跡!!!

カフェみたいだわ〜〜♡♡♡

 

まだ、完全に乾いてなさそうな、

ほんのり海草ノリのニオイがするのが何とも落ち着きますね〜

 

ではでは、

となりのお部屋は・・と、

f:id:lohaswall:20161007124015j:plain

 

これはこれは、また、艶やかなピンク色のしっくいですこと。

本格漆喰の『サクラ』かな?

だけど、なんか色が濃いような・・

 

ミヤコさん、もしやもしや・・

 

カエル  :「『サクラ』 にしては色が濃くないですか?」

ミヤコさん:「あ、お施主さんがもう少し濃い色が良いって

       言ってたから少しだけ赤を足した」

 

あ、なるほど・・って、

アレンジしまくりやん(笑)。

まあ電動ミキサーあったらできちゃうもんね。

それにしても、綺麗に混ざってんなー。

 

ミヤコさん:「結構、お施主さんでも出来るから

       色さえ教えてもらえれば僕が顔料用意するから

       実際やってもらうんよ」

 

なるほど、セミオーダー的な感じですね。

せっかくのDIYなんだから、楽しまなきゃね!!

 

さて、

お客さんの塗りはそろそろ終了らしく、

残りはミヤコさんにまかされます。

 

はい、ドンっ!!!

 

f:id:lohaswall:20161007134357j:plain

 

この量を今から塗っていきます。

 

これからどんどん完成に近づいていくので

 楽しみ〜〜〜♪(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪るんるん♪

 

 

続きの様子はまた取材行った時にお知らせいたします〜〜

今日はこの辺で失礼いたします〜〜〜ケロ。

 

 

★★★おまけ★★★

 

今回、ミヤコさんに驚かされたのは、

女性に対する「心遣い」ですね〜。

 

というのも、

現場用の仮設トイレが、なんと、

「男女別」なんですよ。

 

f:id:lohaswall:20161007140547j:plain

 

「当たり前じゃないの?」とお考えの方、

これって、本当に珍しいんです。

 

現場って、

「男の仕事場」色が強いので、

女性はいないものとして仮定されてる。

 

女性が現場で塗りをすると、

「トイレに困る」って結構あるので

地味に、いや、スゴく嬉しいのですよ☆

 

普通だったら現場のトイレって、

男の人しか使わない前提で作られてる。

これ一個だけね ↓ ↓ ↓ 

 

f:id:lohaswall:20161007140220j:plain

 

2個あれば何かと便利です。

無いよりは、あった方が良い。

 

DIYで塗りをするときは、

子供もいることが多いですし、

 

子供って、案外トイレに時間かかるので

2個あるとちょっと安心なのです。

 

しかも、キレイに使っていらっしゃる。

なんやかんや言っても、

現場キレイなところはお仕事も素晴らしいですね。

 

ってな感じで、

良いですよ!!ミヤコさん!!!

これからもよろしくお願いしまっす!!!