2016年11月3日広島県福山市のお客さまの家に訪問しました!

こんにちは!

インストラクターの小林です!

 

本日は、広島県福山市のお客さまの家へ訪問しました。

 

 

新築戸建ての少しだけ街から離れた閑静な住宅街

先日お電話で上手く伸ばすにはどうすれば良いか?という

お問い合わせを受け訪問させていただきました!

電話でのご注文でロハスウォールDIY施工マニュアルを読んで

塗り進めています。

どんな状態か見させていただきアドバイスします。

 

 

本日塗る素材はロハスウォール専用下塗り材 

現場に着くと石膏ボードの継ぎ目の目地に専用下塗りを詰めカットして平滑を出して

ビス穴も埋めて石膏ボードの継ぎ目にファイバーテープを貼るところまで出来上がってました☆

f:id:lohaswall:20161119174350j:plain

 石膏ボードの下地作りの工程はこのはみ出した専用下塗り材を綺麗にカットし、平滑

を出すところが特に重要です。

とても几帳面な方ですのでマニュアル通りの進め方で問題なしです♪

 

 

 

 

1面の壁は下塗り工程まで進んでました!

f:id:lohaswall:20161119180330j:plain

この写真での注意点は養生がちょっと甘いですね〜

床養生しているビニールが重ねただけなのと巾木の養生のコロナマスカーの固定が

点止めな所です。

これをしっかり養生テープで固定しましょう。

養生をしっかりしていたら漆喰がこぼれても安心です♪

無垢の木材に漆喰が付いてしまうと高機能がゆえに

漆喰焼けして黒くなっちゃいますので気を付けましょう!

 

 

レクチャーして1壁塗りました!

伸びないと言っていた理由は漆喰をすくい取る量が少なすぎてました!

量を増やして塗っていただいたらすぐ上手くなりました☆

f:id:lohaswall:20161121153820j:plain

服装は完全防備ですね、手袋はこのように全てゴム質ですと蒸れて手がシワシワになります。

1番良いのは甲が布で、手のひらがゴムの園芸用手袋です。

f:id:lohaswall:20161121155001j:plain

 

 

上塗り工程は本日はしないですが

本格漆喰でカラーは『ミルクホワイト』です

明るく爽やかでそれでいて質感のある素材で人気です!

 

100%自然素材に共感して頂き今回購入してくださりました。

 コツをだいぶつかんでいたので続きも楽しく塗っていただけると思います♪

完成が楽しみです!

 

 

    ロハスウォール チーフインストラクター

            小林 和義